スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

節分


*今週のちょこっと豆知識(^^)/ 
「節分」
そもそも、節分とは何でしょう?実は節分は年間に4回あるのです。ぴんと来た方もいらっしゃると思いますが、「季節の分かれ目」のことなのです。立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前の日をさします。現在は節分といえば立春の前の日のことを言うようになりました。節分の豆まきは、季節の変わり目に邪気(鬼)が生じると考えられており、その邪気を追い払う儀式として、文武天皇の慶雲3年(706)に宮中で初めて行われたのだそうです。節分に巻き寿司を食べる風習は、福を巻き込むという意味と、縁を切らないという意味が込められ、恵方(えほう)に向かって巻き寿司を丸かぶりするようになりました。
恵方とは、その年の幸福を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角のことで、その年の最もよいとされる方角。1年ごとに巡ってくる十干(じっかん)(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)と十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)により、その方角が変わります。
参考までに今年の恵方は東北東です
スポンサーサイト

2014/02/07(金) | マリコさんのちょこっと豆知識(^^)/ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://fujikougyoukk.blog17.fc2.com/tb.php/89-f0220e34
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。